整理のコツ

整理と整頓の違いって何??

整理と整頓の違いって何?

「整理整頓」という言葉

小さい頃から聞いて皆さんよくご存じですよね。

 

でも、この

「整理」と「整頓」の意味の違いを

ハッキリ言える方は少ないかもしれません。

 

今日は、「整理」「整頓」だけでなく

それに加え、片づけ・収納も含めて

意味・行う順番まで簡単に解説していきますね。

 

「整理と整頓」と違いって何??「片づけ」とどう違うの??

では、まずはその4つコトバの意味について。

 

片づけ4つのコトバの意味

  • 整理=不必要なモノを取り除く
  • 収納=必要となったモノを出し易く戻し易い状態に収めること
  • 片づけ=元の場所に戻す
  • 整頓=整った状態にする

 

 

整頓は見た目を揃える・整えるという風にとらえると分かり易いです。

 

失敗しない片付けの手順

そして・・

大切な、片づけの順番

下記の図のように下から積み上げていくイメージ

  1. 整理
  2. 収納
  3. 片づけ
  4. 整頓

 

の順番で作業します。

①・②の整理収納はいわゆる仕組み作りです。

仕組みをしっかり作れば、

 

毎日の暮らしの中では

③片づけ④整頓の繰り返し

その仕組み作りがカンタンに戻せる仕組みであれば、

毎日の片づけもスムーズに簡単に終わるようになります

*****

私はこの整理収納を学んだ時に、

この整理収納の基本を初めて知って

凄く驚いたのを覚えています

わたし
わたし
片づける時は、収納用品を買う所からスタートしていましたから・・沢山無駄な買い物をしました

収納用品を買うからスタートするのは、NG

片づけようと思い立ったら、

いきなり、「収納用品を買う」からスタートしていませんか??

収納用品は・・

何かに使えではなく

何に使うかを決めてから購入するのがおススメです

 

どんなに、安くても新しいものは、捨てづらい・・

そして、不要な収納用品が溜まる・・

とならない為にも・・

まずは、

不要なモノを取り除く整理からスタートしてください。

 

こういった、片づけの基本や手順を

1日で学べるのが

整理収納アドバイザー2級認定講座です。

リアル講座はもちろん、オンラインで

全国どこからでも受講が出来るようになりました

リアル講座・オンライン講座の詳細はこちら
整理収納アドバイザー2級認定講座

 

ABOUT ME
TRY+
整理収納アドバイザー 2級認定講師 親・子の片づけマスターインストラクター ビジュー式片付けカードワーク®認定講師 住宅収納スペシャリスト